秘境探索、断崖絶壁の先にある無人集落?を目指す

今日はとある場所で自転車仕事の打ち合わせがあるんですよ。
そのわりと近くに前々から行きたかった無人集落(言葉としてどうなのか)があるんです。

打ち合わせ前に行くっきゃねえ!!!ってなるわけですよ。

「高知県西南部の主たる?道全てを走る」という目標と、「四国の海岸線(に近い道)をトレースする)」というお題の両方を満たすわけです。
またとないチャンス!というほどのものでもないけど、自走で行くにはけっこう遠いし今日しかねえなってことで。

で、せっかくなんでオランダ女子代表のトレーニングキャンプの最終日にちぎれて回収された(だってその前の日がラストだと思ってたからノー・セルフマッサージだし呑んだくれたんだもの)日に走れなかったルートも一部含めて走ってきました。

高知県は東西に広く、50kmも移動すると「よう分からん土地」になります。
まぁ50kmってのはどこでもそんなイメージでもあるけども(横浜~東京30kmみたいな)。

分かってはいたが、良い道ばっかりのルートですよ、自分のルート描くセンスが憎いぜ!!!ってくらいに良い道ばっかり。
ロードだけの人だと「こんな道走らすんじゃねえよ!」て落石いっぱいの下りとかもあるんですけど、そこをオランダガールズは(一人下りが超苦手な選手を除いて笑)さくさく下って行ってたのだ。日本の女子ロードレーサー、下りもちゃんと走れないとどうにもならんよ!なんて思ったわけです。
なにせ、シクロクロッサーな俺が32cスリックタイヤ(バイクはシクロクロス)でけっこう攻めてもその道が初見のアンナ(アルカンシェル=世界チャンプよ!)は普通に付いてきたからね、、すごいぜ。

まぁグダグダ書いてもしょうがないので、写真でどうぞ。

ただこんな道があるだけでアゲアゲです

今日はフルi-risウェアで。

い~フンイキのトンネル。旧道ってこともないけど、古い道

大地の力を感じよう!!!すんごいミルフィーユ

闇に突撃!!!!と思ったらけっこう短いトンネル

海と山を行ったり来たりするルートはなんか楽しいよね

良い感じの旧道!!!旧道というほどでもない生活道路だけど。

上の写真の前方はこんな感じ、いいでしょ

そしてまた海に至る

静かな小さい漁港、漁港って良いよね。オランダ代表監督もなぜか漁港好きだし笑

小さな集落に喫茶店あり。地元のおばちゃん衆のたまり場だった、にぎやかで楽しい。

食後にミニコーヒーついてきます

四万十町の志和にある喫茶店、「なごみ」をよろしく!!!貴重な存在!

そして秘境探索!本日のメインイベンツ!!

断崖絶壁の道からは良い眺め

運転とか苦手な人は「ガードレールないんだけど!」とか言うヤツだな

まぁあれですよ、本当に断崖絶壁ってやつですよ。よく道作ったよな。

上の写真のドーロからの景色。すげー

しかし道はだんだん未舗装に。ありがてえ!!!けどパンクしちったよ

最後の集落に到達したが、草ボーボーで海まで行くのは断念した。

てわけで戻る。良い感じのグラベルですよ、斜度2~3%くらい。

この切通し面白いなぁ、、芸術点高い!

嗚呼、良いね。最高だ。しかしパンク、、ここでパンク修理してたら蚊の大群に襲われる笑

秘境集落その1に戻ってきた。耕作放棄地しかないけど、墓があるから人は入っている。っとその先の道で人とすれ違う。急いでなかったら立ち話したかった、、残念。しかしちゃんと手入れされている人家もあるし、誰か住んでみたらどうだろうか、電波入るよ笑

というわけで謎のオムカレーで晩飯。

はい、そんなわけでパンクしまくって修理中に蚊の襲撃に負けて焦って修理ミスってまたパンク。
そしてスペアチューブ使い切るという情けなさ、、パッチがなんと今日は持ってきていない!!!

ってことで、お恥ずかしい話ですがその後の打ち合わせ相手さん(なんとこのへん出身!)にお迎えに来てもらいました。
ほんとありがたい。サイクリングしてて救助?頼むのなんて初めてだったはず、、なんでけっこうショック!笑

その後、しっかり打ち合わせしてお仕事しましたとさ。
ほんとありがとうございました~。

全身20箇所くらいの蚊に刺された結果ですけど、、もう23時付近でまったく気になりません。
最初の10分くらいかゆいだけで問題発生しない、という自分の蚊に対する耐性のすごさにビビった一日でありました。
ビール飲んだら血行良くなってかゆくなると思ったんだけどな~、、なんなんだろ。ありがたいけど。

50.7km、3:21:36、815mUP

数値だけ見たら地味サイクリングだな、、、。
またこのエリア走りたい。
けっこう面白いエリアだからガイドにも良いかも、ちと遠いけど。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました