Newbalance FreshFoam Zante Solas

NBロゴいえーーーーい!!!!

前置きあれこれ

今更ですが、もう完全にニューバランスおじさんそのものですよ、ほんと笑っちまうくらいに。
まぁそれもこれも、足の形的にNIKEはダメだしほかもなんかダメ、asicsには助けられたけど重くてダメだったし、、っちうタイミングで買ったニューバランスに救われたというかそんな流れで、すっかり、、まぁなんとなくですけどニューバランスのシューズしか買ってません。ニューバランスジャパンさん、なんかください笑

とか言いつつ、これもセール品だから買ったというのも否めない、、、ってなわけで安かった。
トラック練習の時はHANZO CHANZO Tを履いてます。力が伝わるというイメージで気持ちよく走れるHANZO Tを選ぶか、総合力でHANZO Cか、みたいなところです。
が、先日購入したFreshFoam Zante Pursuitの感触が良くて(特にアッパー部分)こっちも気になってスピード練習用に購入。6000円未満、安い。

見た目はこんなかんじ

とりあえず見た目、かっちょいい。
履いて写真撮って思うのは、これ素足かくるぶし下くらいのソックスの方が似合いそうだなっちうとこ。

伸びるメッシュアッパーが良い。シューレースの通し方もちょとt特徴的、特に不満はない。

ソールはなんだかちょっと硬め?なFreshFoamなんかな。よくわからん、ちょっと気になるところあり。

まぁ普通にかっちょいいね、シンプルで良い。

走った結果。今日は6kmほどラン、アップ1km少々から600mくらいの田んぼのまわりダッシュを4本やってダウン少々、という感じ。
ダッシュの時はキロ3分40秒~3分50秒くらいのペース。一人だとやっぱり心折れるな、、そのへんに自分をアスリートと言えない壁を感じる。

まぁそんな感じのトレーニングだったわけです。

感想あれこれ

  • 軽い、とにかく軽い(重量未計測)
  • 踵に補強材みたいなものがないのでやや不安定
  • シューレース締めすぎると痛い
  • 濡れた路面は滑らないかちょっと不安な素材(感触はBeaconに似てるかも)
  • 路面の情報がけっこう伝わってくるが、HANZO Tの方が素足感覚強い
  • クッション性ありそうだがやっぱり薄めなのでそんなに無い
  • 反発力はあまり感じない(Beaconに近い程度の印象)
  • とまぁこんなところ。
  • かっちょいい

フォアフット気味で接地すると気持ちよく走れるが、ヒールストライクするとよろしくない。
性格的にHANZO Tとかなり近い。が、アッパーの快適性がこっちのが明らかに上。HANZO Tは硬いんよね、良くも悪くも。このへん状況によって使い分けできそうな感じ。

アッパーといえば、かかと部分に補強材がないのでスリッポン的に履けるようなシューズです。なので、ヒールストライクにはたぶん向いてない。私はスピード練の時はフォアフット気味になってしまうけど基本的にフラット着地。フォアフット気味になるとシンスプリントが怖いのもあるし。けどフォアフットで走りなさい、な感じの設計なシューズな感じ。

そういやスピード練習というか距離短いトラックシューズでFUEL CELL 5280ってのがあるけど(オンラインストアじゃずっと売り切れ)、カーボンプレート入りで反発が売りなんだがどうなんだろうか。まぁ自分はスピード練習は練習でしかないので、必要ないけど。そういやNBといえばの神野大地選手もMGCでこれ履いてたなあ、、。1,500mのために開発したみたいな感じだし、フルマラソンでこのシューズどうなんだろうか。フルマラソン向けのカーボンプレート入りのを試作品でも提供してくれればいいのに、とか思ったり。

しかしあれだ、FreshFoam Zante PursuitHANZO Cはほんと万能シューズって感じだな~。
この2つはとてもお気に入り。10km以上ならHANZO CかBeaconどっちかにするけど。

どんどんシューズが増えて、使い切る前に新参者が、、みたいな流れで大丈夫なのだろうかと心配になってくる。
が、自転車ほど金使わないから麻薬みたいなもんだな。

困ったもんだ!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました