NewBalance HANZO T

モノ

みんなだいすきHANZOさんです。Tはトニー・プラッシュのTかもしれないし、たかくらのTかもしれないし、トレーニングのTかもしれません。それは謎です。そういやインプレなのかレビューなのか言葉としてはどっちなんだろ、いや日本国内での話。

200g、26.5cm、2E
重量計測記事はこちら

そこそこ軽量シューズですね。アウトソールはHANZO RやSと同じようなパターンですが、ダイナライドというニューバランスのお得意なやつではないゴムです。形は同じですけどね。HANZO CはHANZO S,R,Tとは違うわりと従来からのNewBalanceのパターン(三角形じゃなくて矢印みたいなの)になってます。

  • クッション性あんまない(Beacon > HANZO C > Strobe > HANZO T)
  • 硬い感じがするが反発はそれなり(HANZO C,T > Strobe > Beacon)
  • フォアフットで走りやすい、というかそういう設計?
  • 薄いからか地面を掴むような感触はStrobeに似てる(HANZO S,Rもそうなんかな?)
  • アッパーが硬い(硬さ順 HANZO T > Strobe > HANZO C > Beacon)
  • HANZO CやBeaconと比べてやや狭い、小さい(サイズ感はStrobeに近い)
  • ホワイトなんかかっちょいい、目立つけど忍者っぽさあり
  • シューレース(靴紐)に柔軟性がなく、硬い。故にややほどけやすいかも
  • シュータンとかの作りが安っぽくHANZO Cのような包み込まれる感触はない
  • 安い

FreshFoam Beaconの出番が増えた分、HANZO Tの出番がやや少なくなってます。このシューズは素足感覚というか路面の情報が伝わってくる感じで「スタタタタッ!」と軽快に走るような感じです。短距離だとこれが気持ちいい感じなので、トラック練習が短時間の時に出番多めです。ローテーション次第ですが。

個人的にはやや窮屈に感じるので、26.5cmじゃなくて27cmで良かったかなとは思ってます。走った時の感触は好きなんで、HANZO Rも気になったりしてます。が、HANZO Cに満足しているのでこれ以上シューズを増やそうとは思っていません。

もともとがHANZOシリーズの中で耐久性重視で作られたので頑丈なんでしょうけど、短距離でしか使ってないから履きつぶすのはいつになることやら、、って感じですね。かなり長いことレギュラーでいそうです。

その他シューズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました