MTB+パックラフト=BikeRafting!!!

アクティビティログ

というわけですよ、そのまんまっすな。
今日は単独で、天気もいいし久々にパックラフトで遊んじゃろうという気分に。
自宅to自宅、自己完結の美。いざ、満開の桜に囲まれた?四万十川へ!!

テン泊1泊までならの、お気に入りの防水バックパック。SEA TO SUMMITの35L

自宅からのんびり30分、14kmで四万十川下流域の入り口?へたどり着ける。ああ近い、近いったら近い。パドルを背負ってMTB、というのが妙に目立つが笑

さあて、ずんびかいし!!!
しかしほんと、このためにあるようなバックパックやな。パックラフト+ちょっと荷物でちょうどいい。

なぁキミタチ、この写真を見てワクワクしないかね。河原へと続くアプローチ、到着したらそこからは陸路を終えて水の上を進むんだぜ、、たまんねえだろうよ。

てわけで、なんか藻のニオイが香る河原で、、笑
次回から場所変えようっと。

広げます、、、、

ものの数分で膨らみます、カンタンネー

そしてMTBを乗っける、縛り付ける。チョウカンタンネー!!!

まぁ実際にはちょっとパドリングに邪魔な感じだったので、次回からは要改善。ちょっとズラすだけだけども。
あとは艇の保護のためにバックパックの上にMTBにしているが、その他の荷物へのアクセスを考えると逆のがいいかな~。とりあえず今日はサコッシュにあれこれ詰め込んで問題なし。

横からだとこんなかんじ。余ってるパラコードあるから、このカッチョ悪いバンド?やめよう、、、さすがにダサいな。

さあ行くぜ!川登大橋を下から、、。

やはり最下流部への入り口だけに流れが穏やか、風も向かい風だし進まんな、、。
まぁええトレーニングだと思ってひたすら筋トレじゃい!

わりと近い三里沈下橋。もう写真がどこなのかよくわからん、、笑

沈下橋をくぐります~~~

真下でございます~~。

電話かかってきたりSNS投稿したりしてたらすぐ艇がクルクル回る。お、ちょうどいいタイミングで三里沈下橋にクルマが!黒いから分かりづらいけど右側ね

水面に浮かぶ蝶を救助しました、魚に食われる前でよかったな笑
1人で退屈だから話し相手に、、、はならんな。

桜も咲いてるでよ。

佐田沈下橋もくぐります~。たまたま観光客いない瞬間だった笑

向かい風でさっぱり進まなくなったので、ちょい下流で終了。
そしてパッキング、最初とちょっと違う感じに改善してみた。

ちょっと土手の桜見物しつつ帰る

ランチはちょっと狙っていた店の営業時間に間に合わずだったので、次回リトライだな。
というわけで突然のはなまるうどん。

でもって自宅までのんびりサイクリング。

川はいろんな登場キャラクターがおりました。野鳥いっぱい、水鳥も、桜、菜の花、名前も分からん春の花、飛び跳ねる魚、遊覧船と屋形船、川漁師さん、沈下橋、と観光客。

いや~~~ええもんですよ、川のあれこれに癒やされつつ筋トレ笑

今日もさぞかしビールが美味い!!!と思うけどちょっと休肝日にしよう。
明日は呑むぞーってことで。

パックラフトたまらんなあ、、、。

お気に入りのバックパックはこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました