MTBコースその1、完成

自転車

山で食うコンビニうどんの美味さたるや、、( ̄ー ̄)ニヤリ

今日はたまり場部分の廃水処理の続きと、前回歩いてざっくり決めたコースの整備。

廃水処理はけっこう大変で、しっかりやらんとたまり場のスペースがとにかく少なくなってしまう。猪のヌタ場(おそらく跡地)もあるし、水は段々畑石積みの下を通ってじわじわやってくる。なかなか手強い。とりあえず土が足らんのでいくつかの水たまりは覚悟で、水路で下の段に流す感じに。あとは経過観察、、、じっくりノンビリやるしかない。
前回排水ちょっとやってちょっとスペース広くなったが、次回はさらに広くなるはず、、。

水路と排水用の竹

その後はコースづくり。二人がかりだとあっさり、というのも、もともとの段々畑移動用ルートを活用してだからか。前回に大モノの障害物は取り除いていたので、さくさく進む。

もともとあったトラバース道

いい感じなのでちょいと借り物MTBで下ってみたら、タイムは1分くらい。自分のMTBで路面が落ち着いたら50秒足らずってところか、、短いな笑

今後は段々畑トラバースにパンプトラックとか作ったりして、2分くらいはかかるルートに仕上げたい。まぁとりあえず遊べるようになったのでOKとしよう、まず第一歩。

やっぱりこのセクションは絵になるな~

今後この場をどうするか、という課題はあるものの、とりあえず遊びながら作っていくしかねえなってなもんで。ルートは枝道いっぱい取れるので、まだまだ広がりはあるな~。
たまり場をどうするかというのが一番の課題、まぁそこはキャンプ地として遊べるようにするしかないな~。

いや~楽しいのぉ~。こーゆーのもMTBの醍醐味の一つだ。
あ、現状仮名だがここを「KIKOトレイル」と名付けました。どうせそのまま正式名称になるヤーツな笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました