NewBalance FuelCell Rebel

5.0

久しぶりのNew Shoes!いろいろあって下がり気味のランニングモチベーションを上げるべく、新兵器投入です。

FuelCellシリーズといえば、なぜかアクセスの多いPropelを愛用中です。

Propelの記事でも書いているが、Rebelはどうもフォアフットな接地を想定して設計されているようで、ちょい避けていた。
が、長距離・長時間でなければまぁまぁフォアフット気味に走っているので、「軽い、そこそこクッション」というシューズでこいつをチョイス。
本日4kmほど走行。キロ4分ちょいオーバーくらいの3km、200mくらいをキロ3分30秒くらいで流すの数本、というちょいランでインプレ。

まず良い点

・かっちょいい
・軽い
・フィット感かなり良し
・クッション性ちょうどいい
・転がる感じも反発もほどほどで良し
・靴紐締めやすい(Propelでも書いたな)

悪い点

・接地安定感低い

といった感じ。

見た目は好みの問題なんで、まぁおいとこう。Propelはバージョンアップしたが、Rebelはそのままで新色出ただけ。完成度高いということなのか何なのかは不明。
フィット感はPropelより○、FreshFoam Zante Pursuitよりやや劣る感じ。ほんのちょっと劣るくらいだが、コシ?があってRebelの方がコーナーとかでの一体感は上。
クッション性はZante Pursuitよりかなり良い。重さは同じくらい。Rebelは197gでした、軽い。
ロッカー機能(転がる感じ)はZante Pursuitより上。ZanteがRebelより良いのは通気性くらいか、、?ううむ、お気に入りで予備も持ってるのに、座を奪われた感じか笑
靴紐とホール(穴じゃないけど)の仕組みはPropelと同じで使い勝手良くてこれ定番にしてほしいくらいだが、新型のPropel見たら廃止になってるからもうこのRebelの新型出たら消える運命なのか、、無念。

接地の安定感は欠けて、左右にグラつく感じはある。ので、やはりそれなりに走れる人用という感じのシューズ。こんなフォルム(下の画像参照)だからなぁ、、、けどこれが軽快に走っている時はいい感じなので悪い点とまでは言えないかもしれない。あくまで特徴か。

左右のラウンドがけっこう強めでクッション性あって沈むので、やや不安定に感じる。けどそーゆーシューズなんだろう。

ここらへんのフィット感がすげー好みで、足と一体になってる感じがして気持ちいい。

そうそう、フィット感でいうとヒールカウンターが低いので、最初足入れた時はなんか不安な感じがした。が、しっかり押し付けて靴紐ちゃんと前から締めれば急に「ああ、これでいいのか~なるほど」っちう感じに最高のフィット感になった。よくできてる。ヒールカウンターが高いだけで踵と触れる箇所がピンポイントだと微妙だし、これはちょうどいい設計。まぁ人によると思うけども。

グリップの感じはかなり良い、不安なし。

シュータンが一体で、ソックスタイプ。ややキツくて履きづらい。

足入れはややキツめで、シュータンが一体になっていて伸ばして履く感じ。履けば快適。

黒いソックスとの相性よし!

最近はソックスは五本指のやつかクルーソックスというかこの写真のが特にお気に入りなのだが、黒いソックスと見た目の相性が良いというのは嬉しい。
こーゆーのだいじだいじ、、。

NBロゴがちょいグラデーションでイカス!

という感じで、いきなりFreshFoam Zante Pursuitを押しのけてお気に入りシューズの筆頭になってしまった。
これはあれか、また履くかどうか怪しいいつもの「予備買っとけ!」的な流れになるのだろうか、、。まだ現行モデルあるから大丈夫よなきっと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました