止めることを恐れない

ブツクサ

なまはげ曰く、
「今更引くに引けない」という状況でも、「続けて傷が深くなるより、今すぐ止めよう」という判断をしろ。
ということらしい。

なんて思うわけですけどね、どうでしょうかね。

「前例を否定することになったら、諸先輩方がやってきたことを否定することになるから」、みたいなアホなセリフは聞きとうないです。

時間は常に流れていて、状況は刻一刻と変わっておるのです。過去に決めたことが今正解とは限らんのだ。

つまりは、、

こういうことのヨーダよ。

もっとも、無責任に風呂敷広げつつ、自分でケツ持つならともかく人のふんどしで相撲を取りつつオイシイ時期が過ぎたら逃げる、みたいな人も目に付きますけどね、、。
そういう人の尻拭いを何度やってきたことか。

ヨソからやってくる地域再生コンサルなんかそんなのばっかやん。
もちろん、現地チームが悪いこともいっぱいあるだろうけども。

コメント

タイトルとURLをコピーしました